ご挨拶

代表挨拶

今日の電気・通信技術の著しい進歩を、どれほどの方々が予想していたでしょうか。 生活インフラの根幹である電気・通信技術の一端を担うことで、社会への貢献や地域社会の発展に 寄与することを社是として参りました。

近年、環境にやさしいクリーンエネルギーや、大気汚染・地球温暖化をもたらさない循環型エネルギーの需要が高まっています。私共がこれまで培ってきた経験をもとに、 これからの新しい技術にも素早く対応する事で、単なる電気工事だけではなく、 お客様や社会のニーズに対応した「環境配慮」と「自然との共存」を念頭に事業展開を進めて参ります。

また、安全をすべてに優先した「人にやさしい企業」と「地域の発展に役立つ企業」を、さらなる目標として参ります。

代表取締役 猪股 浩徳

品質方針

当社は経営理念に基づき基本方針を次のとおり定め、当社の事業活動を通じて地域社会の発展に寄与します。

1 常にお客様や社会のニーズの把握に努め、真摯に対応するとともに、社員の品質意識と技術力の向上を図り、
  顧客満足と信頼を得るよう取り組みます。

2 品質マネジメントシステムを維持し、継続的に改善します。

環境方針

 当社は経営理念に基づき基本方針を次のとおり定め、当社の事業活動から生じる環境への影響を的確にとらえ、省資源・省エネルギーの推進、廃棄物の削減及びリサイクルを推進するとともに、省エネ技術等の普及啓発に取り組み、環境保全の向上に努め、汚染予防、環境負荷低減に寄与し、環境保護に努めます。

1 環境に関する法規制、基準その他の要求事項を遵守し、環境に配慮した企業活動を行います。

2 社員に対して環境マネジメントシステムに対する教育を行い、環境に対する理解と意識の向上を図ります。

3 最新の省エネ技術・製品の把握に努め、省エネ技術等の普及啓発に努めます。

4 環境マネジメントシステムを維持し、継続的な改善をします。

5 環境負荷低減のため、目標を設定し取り組みます。
 ・省資源、省エネルギーの推進
 ・資源リサイクル、環境配慮物品の購入の推進
 ・工事部門において産業廃棄物の適正な管理及び処理の徹底